フロリストマイスター・ヨーロッパ日記

BLOG

クリスマスフラワー・ドイツアレンジ  4

クリスマスフラワー・ドイツアレンジ マイスタリンがクリスマスに贈ります(^^)

ドイツマイスター達のクリスマスアレンジを紹介しています♪

マイスタリン自身が、作品制作に精一杯のなかクラスメートの写真を撮っていたので

よく見るとこの写真はまだ完成してない作品ですね。 今気がつきました。。。

キャンドルがまだ立ってない・・・(^^ゞ

Tina作品

この作品は、「先進的な」に属するクリスマスデコレーションです。

なぜかというと、リースでありキャンドルが4本なのでクリスマスなのですが、

伝統的な、クリスマスの象徴となる資材を使っていないからです。

クリスマスの象徴とされているものの説明も、そのうちはさみたいと思います。

自然の木や植物の持つあたたかさや優しさを表現させたら
ピカイチ☆のティナの作品。

デザイナーの表現するものは、人の内面や個性、育った環境で目にしたものの中で
脳裏に残っている何か、美しいと感じてきたものが素直に表れていると
色んな国のデザインをみるにつれ実感します。

クリスマスフラワー・ドイツアレンジ

関連記事

  1. クリスマスフラワー・ドイツアレンジ 21

  2. クリスマスフラワー・ドイツアレンジ 3

  3. クリスマスフラワー・ドイツアレンジ 2

  4. クリスマスフラワー・ドイツアレンジ 14

  5. アドベントクランツとアドベントリースの違いは?

  6. クリスマスフラワー・ドイツアレンジ 18

月別アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP