フロリストマイスター・ヨーロッパ日記

BLOG

ミュンヘン4

マリエン広場からレジデンツ(宮殿)へ向かう通りには高級ブランド品店がいっぱい。
このあたりをちょっとお上品な気分で歩いているとバイエルン州立歌劇場につきます。

建立当時は、パリのオペラ座やミラノのスカラ座に勝るとも劣らぬ劇場のつくりだったらしく、劇場内は本当に素敵です。

オペラ・オーケストラが好きな方には、すごくお勧めです。

昼間の写真なので雰囲気がうまく伝わらないのですが夜はライトアップされ豪華に着飾った紳士淑女が集まってきます。

音楽家の友人によく連れて行ってもらったのですがお忍びの芸能人もよくみかけました。歴史的な劇場で一流の音楽を日常に聞けることヨーロッパならではの醍醐味です。

関連記事

  1. 雪の国立劇場

  2. ミュンヘン5

  3. ミュンヘン冬景色

  4. ミュンヘン3

  5. ミュンヘン1

  6. ミュンヘン6

月別アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP