Loading

ヨーロッパ日記

ミラノっこ達の夜遊び

南ドイツの田舎町ムルナウで勉強中の私には、カルチャーショックがいっぱい!
なので、ヨーロッパのほかの街にいってもカルチャーショックだらけかと思っていたけれど、あんがいミラノはしっくりきます。
その国を代表する大都市のひとつが持つ顔や生活感は私の生まれ育った環境とそんなに違いがなく、私がみたヨーロッパの街のなかでは最も親近感の持てる街でした。
さて、そんなミラノでミラノっこの夜遊び?についていってみる。
夜になると集まるゲーム場で見ず知らずの人と同席してゲームをします。一見ばくち?みたいな風景なんですが、お金をかけてするゲームじゃないし、ほとんどがカップルで来るので不思議と危険なにおいがありません。ただただゲームを繰り返し、遊でいる。
日本でパチンコ屋をみて驚く外国人と、逆バージョンかも。ミラノでの外国人の私でした。

るるぶイタリア―ローマ フィレンツェ ミラノ ヴェネツィア (’08) (るるぶ情報版 (B1))
A11 地球の歩き方 ミラノ、ヴェネツィアと湖水地方 2007~2008 (地球の歩き方 A 11)
恋するローマ ミラノ&フィレンツェ―素顔のローマに出会いたい (RURUBU恋するシリーズ (VOL.2))

ミラノっこ達が生まれ育ち、生活の場所として日々暮らす街としてのミラノの持つ顔が好きだと思うミラノの旅路。。。
 次回もミラノ近辺をふらふらします。
   ぽちっと にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ   ぐらっちぇ

スフォルツェスコ城

サルヴァトーレ・フェラガモ

関連記事

  1. コモ 3

    2007.12.06
  2. ミラノのドゥオーモ1

    2007.12.01
  3. ビバ!イタリア

    2007.11.30
  4. ミラノ郊外

    2007.12.04
  5. コモ湖1

    2007.12.05
  6. 最後の晩餐

    2007.12.02

月別アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP