フロリストマイスター・ヨーロッパ日記

BLOG

マスターへの道をさがす。

どこへ続くかわからない道を歩き始めてしまった私・・・
引き返すのはいつでもできる。
それまでは、マイスターをめざして道をすすむしかないよね。


日本から唯一えることができた情報。Weihenstephanには日本人がいる。

Weihenstephanに行ってえた情報。ここでマイスターになるまでには多くの時間とお金が必要、もちろん能力も。
私にはそんなにもちあわせはない。何とかすることはできるかもしれないけれど犠牲にするものが多すぎる。
あきらめるのは簡単。でもあきらめる前に私にできることは何???
ドイツの国家制度である以上マイスターになる場所は1つだけではないのでは?
ドイツ国中にあってしかりかも。ドイツは広い。
そしてケルンに日本人が入学したマイスター学校があると教えてもらった。
もしかしてドイツ国内にマイスター学校は他にも多数あるのでは??
道は自分でひらくもの(^^)/ やるべきことがみえてきた!!
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ←クリックしてね(^_-)-☆

関連記事

  1. マイスターへの扉

  2. ムルナウ生活残り1月

  3. Goethe-Institut in Murnau

  4. ヴァイエンシュテファンへ行ってみる。

  5. zruckkommen

  6. Weihenstephan

月別アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP