フロリストマイスター・ヨーロッパ日記

BLOG

ドイツ語の勉強方法2

ドイツ留学といいながら、この人遊んでばっかりやん(--〆)
と思って読んでくれてる人多いかも。まあ、確かに。。。
頭がおかしくなるくらいちゃんと猛勉強もいたしました。まあ、もともと頭は少しおかしいですけども(笑)

机で行う勉強は学校で習えばいいのでドイツ語初心者実践編(^^)/

まず、近所の子供と仲良くなりましょう。

どこの国でも同じですが、大人になると人はちょっと頭がかたくなる傾向があります。カタコトで訳のわからないことを話す外国人をまともに相手をできる大人はそういません。自分に置き換えてもそうだと思います。

まともすぎる語彙をもって、できあがった言葉を話す大人より頭も柔らかく、語彙の少ない子供のほうが案外理解があるものです。
わけがわからないなりに、その中から遊びを見つけようとする子供に出会えばしめたもの。とはいっても、外国語で子供の相手をするのは別の部分でかなりの忍耐力はいりますが・・・話相手に迷惑をかけているわけではないので気楽です。
わけのわからないことを子供に言われているうちに、外国語で外国人と話すことに慣れてきます。とにかく実践。お試しあれ(*^_^*)
c3.jpg
ムルナウの私の部屋のすみっこ。

関連記事

  1. ドイツ語の勉強方法3

  2. ドイツ語の勉強方法4

  3. ドイツ語の勉強方法5

  4. ドイツ語の勉強方法

月別アーカイブ

カテゴリー

PAGE TOP